邑久SSブログ

2つの層で塗装面を守ってくれるキーパーコーティングの溶剤

キーパーコーティングの溶剤は2種類からできています。

 

二重の層で被膜を形成することで、ボディの塗装面をしっかりと保護して防汚や撥水作用を発揮するとともに、透明感ある美しいツヤのベールをかけることができるのです。

 

一層目はガラス被膜となり、柔軟かつ強靭な被膜で塗装面を守り、ツヤも与えてくれます。

 

二層目はレジンという特殊な被膜で、水しみや紫外線などを防いでくれるとともに、ツヤに深みを与える役割も果たしてくれるのです。

 

溶剤は専門知識を持つスタッフが揃う、メーカー専属の化学研究室で開発が行われます。

 

技術開発部のスタッフが実際に使ってみて繰り返しテストを行い、その結果をフィードバックして改良を重ねていきます。

 

そのうえで、直営店で実際に試してみて問題がないかをチェックし、さらにフィードバックして改善を加えたうえで製品化されるのです。

事故や傷を付けても部分施工ができるから安心のキーパーコーティング

キーパーコーティングの専門店は常にお客様目線で対応してくれる、安心で満足できるサービスを揃えています。

 

キーパーコーティングを施した後、万が一、自損事故や衝突事故などを起こしてへこみや傷ができてしまい、板金塗装をしたという場合、コーティングが剥がれてしまった場所だけの部分施工が可能です。

 

1パネルあたり、ボディ全体をコーティングした場合の15%の料金で利用できます。

 

板金塗装による修理をした後、全体を塗り直さなくてはならないとなると費用もかかってしまいます。

 

修理費用がかかったうえに、コーティングのやり直しは辛いものがあるでしょう。

 

ですが、キーパーコーティングでは部分施工に対応してもらえるので、費用を抑えながら、ボディ全体のツヤの統一性をキープすることが可能です。

 

もし、板金塗装を施した際も、気軽に相談してみましょう。

キーパーコーティングのコーティング剤は通販では購入できません

キーパーコーティングのコーティング剤は公式には通販をしていません。

 

プロ専用ですので、個人的に購入できないことになっています。

 

キーパーコーティングの基本理念として、コーティング剤だけが商品だとは考えておらず、コーティングをする技術と経験値の高いスタッフ、高品質なコーティング作業のすべてが揃って初めて満足のいく商品として提供できるとしています。

 

つまり、メーカー認定の資格を持つ技術者による施工も含めて提供されるものなので、その一部であるコーティング剤だけを切り離すわけにはいかないからです。

 

もっとも、公式の通販サイトは用意されています。

 

そこではキーパーコーティングのコーティング剤以外で、個人でも気軽に使うことができるアイテムが販売されています。

 

洗車セットやクロス、モップ、クリーナーなど、高品質でプロレベルのアイテムを購入できるのが魅力です。

洗車機でも洗えて便利なキーパーコーティング

キーパーコーティングは耐久性が高く、長期にわたってノーメンテナンスで塗装面の保護効果とツヤが持続します。

 

クリスタルキーパーなら1年間、ダイヤモンドキーパーなら3年にわたってメンテナンス不要、ご自身での洗車だけでキレイが持続できるので便利です。

 

手洗い洗車だけでなく、洗車機にかけても問題ありません。

 

しかも、防汚作用が高いので、洗車の回数も減らすことができます。

 

洗車に行く手間やコストも省けてお得です。

 

手間を省きたい方にとっても便利なコーティング剤となっています。

 

ただし、洗車後はしっかりと拭き上げを行うようにしましょう。

 

なぜかというと、水道水はミネラル分が多く含まれているので、そのまま乾くとシミの原因となってしまうためです。

 

一方、雨は含まれているミネラル分が微量なので、雨が降るたびに気にする必要はありません。

洗車だけで長くキープできるキーパーコーティングの魅力

キーパーコーティングはノーメンテナンスで耐久性が高く、日常的な洗車だけで美しいツヤと車の塗装面を汚れや紫外線、水垢などから守る働きが持続します。

 

コストパフォーマンスに優れた1年耐久のクリスタルキーパーなら、1年間ノーメンテナンス、ダイヤモンドキーパーなら3年間ノーメンテナンスで、お店に何度も通う必要がありません。

 

洗車は手洗い洗車だけでなく、洗車機にかけても問題ないため、自分で洗車するのが面倒という方も安心です。

 

しかも、汚れが付きにくくなることから、キーパーコーティングの施工前に比べて洗車が必要になる回数もグッと減らせます。

 

手洗い洗車の手間が省けるのはもちろん、洗車機をかけに行く手間や時間、費用も抑えられるのが魅力です。

 

なお、鳥のフンや樹液、花粉が付いた場合には早めに洗車をして酸化シミができるのを防ぎましょう。

水垢をつきにくくしてキレイを保つキーパーコーティング

雨の日の後や丁寧に洗車しなかったときなど、気づくと水垢が残ってしまいます。

 

見た目が悪く、運転するテンションも下がってしまうものです。

 

水垢を付きにくくし、いつもキレイな状態を保ちたいなら、キーパーコーティングがおすすめです。

 

塗膜でボディーに透明なベールをかけてくれるので、水垢をはじめ汚れも付きにくくなり、紫外線によるダメージなどからも守ってくれます。

 

防汚作用や撥水作用が働き、水弾きが良くなり、水垢を残しません。

 

また、キーパーコーティングの施工時にはプロの技術で特許を取得している水垢取り剤で水垢をキレイに除去してからコーティングをしてくれます。

 

そのため、すでに水垢が付いて悩まされているという方も安心です。

 

専用の水垢取り剤はボディを傷めることのない高品質な溶剤なので、大切なお車も安心して任せることができます。

新車をいつまでも美しく保ちたいならキーパーコーティング

お気に入りの新車を購入したら、いつまでもキレイな状態を保ちたいものです。

 

購入時はピカピカでも、すぐに汚れが付き、うっかりすると傷なども付いてしまいます。

 

なるべく長く新車の輝きを保ちたいと思ったら、キーパーコーティングがおすすめです。

 

防汚作用や撥水作用が働き、汚れが付きにくくなります。

 

塗膜がボディをカバーしてくれるので紫外線による日焼けからも守ってくれ、美しい塗装のカラーが退色してしまうことからも守ってくれます。

 

塗膜のベールがかかることで、擦り傷などうっかりの小さな傷も付きにくくなるのも安心です。

 

新車にコーティングするのはもったいないという方もいますが、汚れや日焼けの予防になるのでキレイなうちに行うほうがベストです。

 

プロに依頼すれば、新車でも安心して施工できます。

 

5年も効果が持続するのも嬉しい点です。

傷消しも可能なキーパーコーティングの施工

キーパーコーティングの施工にあたっては、既についている傷消しも期待できます。

 

この点、リーズナブルで人気のクリスタルキーパーの場合、浅い傷なら消せますが、深い傷は消せません。

 

目にはっきりと見えにくいようなボケ傷であれば、コーティングすることでツヤが増し、キズが見えなくなります。

 

これに対して、ハイグレードなダイヤモンドキーパーなら前処理を施す段階で、塗装面を削らない範囲で表面の傷消しができるのも嬉しいです。

 

コーティング剤の密着性を高めるために、コーティング前に塗装面を調整するための前処理を行います。

 

前処理では消せないキズの場合は、わずかに塗装を削らなくてはなりません。

 

オプションの鏡面加を施すことで、だいたいの傷消しが可能です。

 

ただし、塗装が欠損しているような深く大きな傷は修理しないと消せません。

希望や予算に合わせて3種類から選べるキーパーコーティング

キーパーコーティングには大きく3種類あり、希望や予算に応じて選べます。

 

クリスタルキーパーは透き通るガラス被膜で1年耐久で、その間は洗車だけでよく、1年に1回、透明感ある新車のような状態に蘇らせることが可能です。

 

ダイヤモンドキーパーはガラスの厚みと密度が高く、圧倒的なツヤで輝きがアップします。

 

Wダイヤモンドキーパーはガラスの層がダイヤモンドキーパーの2倍作れるので、ツヤはもちろん、防汚能力も高まります。

 

汚れや垢、紫外線などからボディをより長く守ってくれるのが魅力です。

 

ダイヤモンドキーパーとWダイヤモンドキーパーは3年間ノーメンテナンスで、その間は洗車だけで十分です。

 

洗車回数も減らすことができるので、手間も省けます。

 

また、1年1回、2時間程度のメンテナンスを受けることで5年の耐久性を得ることも可能です。

短時間で施工可能なキーパーコーティング

キーパーコーティングは短時間での施工が可能な点でも、お車を長く預けたくない方や毎日使いたいという方にも便利です。

 

1年間ノーメンテナンスで洗車だけで耐久性が保てるクリスタルキーパーなら、施工前の洗車の時間を含めても2時間から3時間程度で完了します。

 

低コストで短時間施工ができ、持続性は1年間あるので、そろそろ車を売ろうかと考えている方にもおすすめのプランです。

 

コーティングの被膜の厚みが増し、3年間ノーメンテナンスのダイヤモンドキーパーの場合は4時間から8時間かかります。

 

朝一番に預ければ、夕方取りに行くことも可能なので、スケジュール面についても相談してみましょう。

 

被膜が2層になり、美しさと輝きが格段にアップするWダイヤモンドキーパーも3年間ノーメンテナンスです。

 

施工には6時間から1日かかりますが、朝に預ければ夕方仕上がることも可能です。