平島SSブログ

愛車をキレイに保ちたい人必見! ワックスとコーティングの違いについて

愛車をキレイに保ちたい人必見! ワックスとコーティングの違いについて

車の表面をキレイにしたいという時、以前はワックスを塗ることが主流でした。しかし、最近は車をキレイに保護するにはコーティングが良いという言葉がしばしば聞かれます。実際のところ、その二つは何が違うのか、それぞれにどんなメリット・デメリットがあるのか、はっきり説明できる人は少ないでしょう。

そこでこのコラムでは、ワックスとコーティングの違いを分かりやすく解説していきます。愛車をキレイに保ちたい、と思う人はぜひ最後まで読んで参考にしてください。

ワックスってどんなもの?

この項目では、ワックスがそもそもどんなものなのか、特徴やメリット・デメリットは何があるのかを解説します。

そもそもワックスとは?

ワックスの材料は、メーカーや商品によって違いはありますが、多くはヤシの葉っぱからできた植物性樹脂である「カルナバ蝋」を主成分としています。ヤシは南米に多く生息していますが、水分を逃がさない特性を持っていることは古くから知られていました。その性質が車のツヤを保つためのワックスに使用されるようになったわけです。

ただし、カルナバ蝋は非常に硬いので、そのままでは車に塗ったり伸ばしたりすることができません。そのため、石油系の油や植物油、溶剤や添加剤などを足して使いやすくしたものが一般に使われているワックスです。

ワックスの種類

ワックスは、その状態から大きく分類することができます。研磨剤を含まない固形のもの、クリーナーの作用もある半練りのもの、塗装面の保護やクリーナーとして使える液状のものの3種類です。

ワックスのメリット・デメリット

ワックスはコーティングに比べて価格的に安いこと、一般の人でも作業できることなどの利点があります。しかし、1ヶ月程度しか持たない点や、雨が降ったらかなり効果が減ってしまう点など、コーティングに比べると劣る部分が多数あるので、現在はコーティングが主流になりつつあります。

ワックスについては、「せっかくワックスを塗ったのに翌日に雨が降った!」と悔しい経験をした人が多いと思います。このように、ワックスが1回の雨でも効果が劇的に落ちてしまうのは、誰もが知っていることです。

さらにワックスには、雨などで流れた油分でフロントガラスがギラギラして運転しにくかったり、水垢が取れなくなったりする問題もあります。実はワックスの油分には車の塗装を酸化させてしまうものが多いですし、研磨剤が入った物は塗装面や車そのものを傷つける作用もあります。

コーティングってどんなもの?

コーティングとは

太陽から来る紫外線は車の塗装面を劣化させる作用があります。そこで以前はワックスを塗って膜を作ることで車を保護しようという考えが主流でした。しかし、ワックスは雨などですぐに流れ落ちてしまいますから、保護効果が持続しません。

1980年代にコーティング剤が現れてから、その実情は変わってきました。コーティングは表面に乗っているだけのワックスとは異なり、化学的作用で塗装面に長くとどまります。それによって紫外線による劣化を引き受けてくれるので、コーティング自体は劣化していきますが、車へのダメージがありません。

コーティングはワックスよりメリットが豊富!

コーティングはワックスに比べれば長く持つことがメリットです。コーティングにはポリマー系やガラス系などいくつかの種類があり、商品に寄っても持続期間は大きく異なります。とはいえ短くても数ヶ月持ちますし、長ければ5年程度の耐久性を持つものもあります。ワックスの場合は条件が良くても1ヶ月程度しか持ちませんから、耐久性には大きな違いがありますね。

また、コーティングをしていれば、ドロ汚れや雨や雪などの汚れが水洗いなどで簡単に落とせるケースが多く、日ごろのお手入れが格段に楽になります。さらに中古車として売ろうとするときも、査定が有利になる事が多いですから、コーティングは非常にメリットが多い愛車の保護方法と言えます。

価格的にはワックスより高いですが、耐久性と必要な作業頻度を考えれば、一概に高いとは言えないでしょう。

もう一つ難点を上げるとすれば、ワックスのように誰でも気軽にできる作業ではない所でしょう。コーティングを行う場合は、信頼性と実績がある業者を探して依頼することをオススメします。

まとめ

愛車を保護するためのワックスとコーティングの違いについてまとめました。ここまで書いてきたように、優劣でいえばコーティングの方が優れているのは明確なことです。とはいえ、信頼できる業者に頼むことがコーティングの性能を発揮するカギですから、業者探しは慎重に行いましょう

岡山県にある吉延石油株式会社は、愛車をピカピカに保つカーコーティングの施工を行っています。大事な愛車の輝きを長く保ちたい、小さな傷がついてきたので目立たないようにしたい、と思う方はお気軽にご相談ください。車体のへこみや傷を補修する板金塗装も積極的にお受けしていますから、車の外装全般について、何でも相談に応じます。

吉延石油は、岡山県瀬戸市邑久町にある邑久SSと、岡山市東区にある平島SSの2店舗で、皆さまのお越しを心よりお待ちしています。